オーバーシーディング(種まき)に向けて今ある芝(というか雑草)の高さをなるべく低くしている。昨日の芝刈りでは芝刈り機の設定で2.5インチまで下げた。しかし、地面が乾燥しているためなのか、埃まみれになる。

Blog_09_13_2020_00.jpg

 まあいろいろと以下の不慮の要素があったので、未だに種まきはできていないのだ。

  •  サッチの除去ができていない
前々で触れたデサッチャーで出てきたサッチが庭一面にある。オーバーシーディングの際にはこのサッチを除去しなければならない。そして当初の予定では手押し型のスイーパーで対処するつもりだったのだが、想像を絶する仕事量に絶句する。というわけであきらめて、搭乗型芝刈り機で牽引するスイーパーを急きょ購入することにする。これは今週半ばに届く予定。

  • 種の到着が遅れる
8月下旬にオーダーした種が予定通り(レイバーデイ前)に届かなかった。2種類の種を50ポンドずつ注文。深い緑が美しいというMidnight Kentucky BluegrassとFall Fescueベースのミッドステートブレンドなのだが、トータル100ポンドという量に圧倒される。30ポンドの容量のホッパーをもつ手押しスプレッダーを用意しているが、 不安である。

  • 週末の天気が不安定
サッチの除去ができていない時点でこの週末の種まきはありえないのだが、今週は天気が悪い。まあしばらく雨がなかったので、乾燥した地面の状態が改善されるかの期待はある。

 そんなわけで今度の週末は晴れれば、忙しい。デサッチを仕切り直したいのと、同時に芝の高さを低く維持したいので結構大変かも。土曜にデサッチ&芝刈り。日曜にスイープ&オーバーシーディングか?