Blog_07_25_2020_00.jpg 前回のエントリから1月以上あいてしまったので、更新することに。お題は夏休みなのだが、このコロナ禍のおかげで旅行などのモチベーションは駄々下がりである。そんな先週の夏の休暇は自宅でダラダラと過ごすことと相成った。


 とはいえただ寝ていたわけではなく、週末の芝刈りには精を出した。ただ敷地のすみっこの方の芝は搭乗型芝刈り機では刈れないので、トリマーで刈らなければならない。それがあまりの暑さのおかげで体力を消耗しまくるわけである(おかげでよく焼けた)。この辺の話は別エントリで話したいと思うが、まあ芝刈り道の奥の深さを改めて感じたわけである。

Blog_07_25_2020_01.jpgBlog_07_25_2020_02.jpgBlog_07_25_2020_03.jpg

 さてそれ以外にはまとまって時間があったので、ファミリールームにあった小型バソコンをダイニンクにある壁掛けTVに取り付けて、ダイニングでもゆYouTubeを見られるようにした。ファミリールームのTVにはいままで自室にあった自分用のPC(の構成部品)を持っていくことに。

Blog_07_25_2020_04.jpgBlog_07_25_2020_05.jpg

 そして自室の自分専用のPCを改めてアップグレードしたわけだ。AMDのRyzen7 3700Xを導入。これまでの私が保有していたPCの中で最大の8物理コアをもつCPUである。メモリもDRR4の3200MHz駆動のモジュールを16GBにアップグレード。一方で内蔵GPUがないので2014年のクリスマスに買ったファンレスのRadeon R7 240をPCIeに刺した。ただCPUの発熱量が大きくなったため、Ryzen 2200Gを搭載していたころよりは騒音が大きくなってしまったので、睡眠時にはPCを落とさないとならなくなってしまった。大変、速くなったので快適なんだけど、音がやっぱり気になるね。まあとりあえずはこの環境でしばらく使ってみる。


 そんな感じで1週間の夏休みは過ぎてしまったのである。