新年あけましておめでとうございます。今年で本ブログも15年目となりますが引き続きよろしくお願い申し上げます。

Blog_01_01_2020_00.jpg

 今年の抱負ですが、もうアカデミックポジションにつけることはほぼ皆無ですので、今の業界でいかにのし上がっていくかをもっと本気で考えていきたいと思います。まあ人生なにが有るかわからないので、潔く学術界への道を諦めるのは得策ではないとは思うのですが、ちょっと20代、30代ほどの元気はなくなってきたなぁと自覚もしております。プロフェッサー職への執着というのも、それはそれで胆力が必要なものだと思いますし、今の仕事に就いてからは生活の安定という甘い蜜をなめてしまい昔ほどの貪欲さが欠けてきたのかもと思ったり...そんなんじゃいけないんですけどね。


 ネガティブな面を強調しているばかりではなく、現職場での生き方を見つめないしてみようというハナシです。この間、昇進もしましたので、この道で窮められることはしていきたいと思っております。まあ曖昧模糊なターゲットですが今年の抱負でしょうか。


 一方で私生活ですが、甘い汁(?)を吸い続けた結果、昨年の10月についに米国で家を購入しました。アパートの家賃と同じくらいの月々のローン支払いなので、頭金があれば家を買った方がお得ですね。これも妻のおかげだと思います。感謝です。

 それでは改めまして2020年、そしてこれからの10年もよろしくお願い申し上げます。