Blog_07_14_2019_00.jpg

 先日、訪問したArches国立公園で目撃した天然のアーチやこのへんとは別世界の光景などの紹介でも。

Blog_07_14_2019_01.jpgBlog_07_14_2019_02.jpg

 早朝から活動を始めるもすでに気温は華氏80°(27℃くらい)で、歩くには暑くなってきていた。周りはあまり現実味を感じられない光景が眼前に広がる。

Blog_07_14_2019_03.jpg

 Devil's Gardenのトレイルで最初に見るのはLandscape Archで、本公園の代表的なアーチの一つ。非常に長い石の架け橋が左右にかかっている。昔は岩山を背にしてこのアーチの向こう側から撮影ができたみたいだが、いつ崩れてもおかしくないとのことなので、そういった撮影ポイントへの侵入は不可である。まあこのアングルから見ても十分に壮大だ。

Blog_07_14_2019_04.jpgBlog_07_14_2019_05.jpg

 そのあとは岩山を登りPartition ArchとNavajo Archへと続く道を進む。

Blog_07_14_2019_06.jpgBlog_07_14_2019_07.jpgBlog_07_14_2019_07b.jpg

 Partition Archはちょっと高所恐怖症にはキツい感じ。だが、見晴らしは格別である。

Blog_07_14_2019_08.jpg

 一方でNavajo Archは奥まったところにあるので、ちょっとした隠れ家的な感じである。ここで早めの昼食をとる。

Blog_07_14_2019_09.jpgBlog_07_14_2019_10.jpg

 そのあとはワタシとMぽんは上司たちと分かれ、Devil's Gardenを出ることに。トレイル入り口に戻る途中で2つのアーチ、Pine Tree ArchとTunnel Archを観ることにした。


 この日は気温がお昼過ぎて、気温がかなり上がってきたので、途中でBalanced Rockを観てからキャビンに戻ることにした。ちなみにBalanced Rockは見る角度で様相がずいぶんと変わる。実態として、上に載っている岩は意外と平べったい印象。まあこれもいつ落ちてきてもおかしくない角度で鎮座しているが。

Blog_07_14_2019_11.jpgBlog_07_14_2019_12.jpg

 こんな感じで1日目のArches国立公園観光は終わった。滞在中にもう一度、園内を歩いたので、これままた次回のエントリで紹介する。