blog_03_15_2019_00.jpg 

 この1週間、Sindelfingenというドイツの街に滞在していたのだが、いろいろと米国と異なっており面白かった。特に大きな違いは日本同様、現金がカードよりも流通していること。カード(特にAMEX)がほとんど使えないことがわかった(AMEXだと外国処理のフィーがかからなくてよいのだが...)。

 そんな1週間の業務だが、仕事は意外と忙しかった。水曜日からは連日の打ち合わせで、今日も3件の打ち合わせがあった。特に2つめの会議は有意義であり、改めて学ぶこと・帰米したら調査することなどが山のようにあったと思う。同僚のSさんも駐在なので、今回のドイツでのビジネスに結構な不安を感じていることである。それをサポートできれば幸いである。

 さてドイツ駐在のSさんと打ち上げということで、昨日訪れたレストランに再び赴いた。今回の出張の打ち上げである。Sさんも赴任してからドイツ料理を堪能していないらしく、私がこの滞在で行っていたレストランに興味を持っていたため、再びの訪問である。写真は昼に食べたハンバーグサンド?みたいなデリだが、夕食は豪勢にステーキを喰らった(写真がナゼかPCにアップロードされないので、FBでご覧の方はInstagramの写真を参照してください)。

 それでは明日、1日は自由な時間なので(チケットの都合で1週間、まるまる滞在することになった)、街を散策してみようかと思う。