米国けんきゅうにっき

はじめまして!2001年に日本を飛び出し米国へ。研究分野は化学でしたが、2005年のはじめに職場を東海岸から山の中へ移し、その際に研究分野も大きく変えました。そして2010年に結婚とグリーンカード取得。さらにさらに2011年夏に再び1800マイルを東に向かい、新天地、ミシガンに生活の場を移しました。せっかくの貴重(?)な人生なので、日々の出来事を残しておくことができれば幸いです。

最近の報道からFC2ブログの運営状況に不安を覚えたので、こちらににFC2ブログ(http://cooyou.blog12.fc2.com/)のミラーサイトを設置します。

Hot Springs国立公園にて湯治

Blog_12_30_17_00.jpg 一昨日からアーカンソー州のHot Springsという街(元大統領のBill Clintonの少年期を過ごした街だとか)にあるHot Springs国立公園に行ってきた。例年の年末旅行である。今回は今月、買ったCruzeでの処女遠距離ドライブ(だいたいMurfreesboro, TNからクルマで7時間ほど)となった。今まで最新装備のクルマでこんな長距離ドライブをしたことがなかったんだが、いろいろな意味で快適なドライブだったね。特に燃費の良さに感動しました(IntrepidやExplorerの約3倍良い燃費でした)。
Blog_12_30_17_01.jpg Blog_12_30_17_02.jpg

 さてHot Springsは古くから米国では湯治の場として有名だったらしく、古い湯治場がいくつかあった。そのうちの2,3は現在でもパブリックに開放されている一方で、維持費や老朽化の関係からか展示場として公開されているものもあった。国立公園局が管理しているということもあり、ビジターセンターはその遺構がそのまま展示場として用いられていた。

Blog_12_30_17_03.jpg Blog_12_30_17_04.jpgBlog_12_30_17_05.jpg

 公園内にはいくつか温泉が湧き出ている泉がある。湯治場の裏手にあるプロムナードという小さな散歩道があるのだが、そのプロムナード沿いにもいくつか湯気の立つ泉が散見される。ところでこの温泉の熱源なんだが、最初は何気に火山活動だろうと思っていたのだ。ただ米国の東よりにあるアーカンソーに活発な火山活動があるというのはちょっと違和感を感じていた。米国の東側は古い地層で成り立っているというのが常識だからね。そんな固定観念を持ちながら展示場の何気ない熱源に関する説明を読んでいたら、地層深くにある(主に)ウラニウムの放射性同位体の崩壊熱が由来だとか書かれていてびっくりしました。

Blog_12_30_17_06.jpg Blog_12_30_17_07.jpg

 この日はとっても冷え込んでいたので、園内の散策も早々に切り上げて開放されている公衆浴場の一つ、Quapaw Bathhouseで湯につかることに。結構な客がいたので、待つこと1時間半。やっとのことで温泉にありつける。入浴料は一人$20だが、泊まったインのおじさんがディスカウントチケットを売ってくれたので$15で済んだ。ここは一度、入ると好きなだけ浸かっていて良いというシステムなのでやはり1時間半ほど(途中で何度も水を飲みながら)温泉を楽しんだ。そのあとは目の前にあるブルワリでビールを楽しんだわけだが、温泉上がりのビールは至高のお宝だなといつもながら感じさせるうまいビールを出すブルワリでした。



Moto360を復活させた

 本日はクリスマスイヴだが我が家は特に何の予定もなく、妻と午前中はアパートのジムでランニングした。かれこれ6月くらいから続けており、着実に体力がついているのが実感できるのが良い。この間、知り合いのクルマを追いかけたとき、足がもつれずに走れたのがナニよりの証拠である。午後はBarns&Noblesに行って時間つぶし。実はこの間、購入した妻専用のChevy CruzeをBarns&Noblesに向かう道で初めて運転した。対向車線から無理な左折してくるアホなAltimaに反応して急ブレーキを踏んだのを除いて(というかブレーキ性能も確認できたので、これも吉だな)、よいクルマだと思う。年末にちょっと遠出するので、そこで長距離の移動はどうかレビューできる。
 そんな感じのクリスマスイヴだが、昨年くらいから動かなくなっていたMoto360(2014年の秋口に購入)の修理を行った。最初は新しいスマートウォッチをブラックフライデーに買おうかなと思ってたんだけど、電池交換で直るとわかっていたので修理を敢行したのだ。

Blog_12_25_17_02.jpg Blog_12_25_17_03.jpgBlog_12_25_17_01.jpg

 ちなみにMoto360の分解ってiFixitってサイトによれれば難易度が最高に指定されているので、案の定、最初のトライアルは失敗した。内部のマザーボードまでアクセスはできたのだけど、リチウム電池をつなぐ基板上のソケットが取れてしまい、そこを半田付けするハメになった。奇跡的に超細かい半田付けはできたんだが、マザーボードのファームが狂っていたらしく、電源ははいるもののOSが起動できない状態に。一度は諦めたが、eBayでMoto360のジャンク品(バッテリー寿命で充電不可だがAndroid Wearの起動はできる)が$25で出品されてたので、購入してマザーボードを乗せ換えることに。今回は見事成功して、充電はおろかAndroid Wearの起動までできるようになる。

Blog_12_25_17_00.jpg 

 第2世代のMoto360の様に後付けでバンド固定用のヒンジを取り付け(3Dプリンタで作って販売しているところをみつけた)、バンドも茶色のもの(eBayで安いものを入手)に交換。晴れて実用に耐えるものに仕上がった。今日はケータイ側にAndroid Wearやら必要アプリなどをインストールして初めて外出したのである。電源はちゃんと保持しているし、オリジナルのころよりも発熱が少ない感じでよい。ただすでに3年前のものなので、ちょっと動作にもたつきはあるが、運転時などのメールの受信通知なんかには十分だと思う。まあ電池は1年ちょいほどしたらまたダメになるんだろうけど、そのころに新機種を買うか、またバッテリー交換でしのぐかはその時に考えるかな。



ばいばい、エクスプローラ

blog_12-16-17_00.jpg 日食以来の4か月ぶりの更新だろうか。なんか忙しくてね。気がつけば、すでに冬になっていた。テネシーで2回目の冬なのだが、南部のわりに意外と寒い。とはいえ、ミシガンの様に雪が降らないので、クルマでの移動なんかは全然ラク。まあそんな中、妻が最近、エクスプローラで片道40分ほどの通勤をしていた際にO/Dにギアが入らなくなったとの連絡をうける。その週末にさっそく、Firestoneに行ってスキャナーで確認してもらったところ、どうやらトランスミッション(正確にはトルクコンバータ)に不具合があるとか。Firestoneではこれ以上は分からないとのことなので、会社近くのトランスミッションショップに持って行った。それがサンクスギビング直前だな。で、休み明けまでかかってわかったのは、トランスミッションの心臓部(バルブボディとソレノイド、トルクコンバータ本体)がだめになりつつあるらしいとのこと。修理には$2000近くかかるということも分かった。

  さていろいろと考えたのだが、新車を買うことにした。このエクスプローラは2003年式なのだが、買ったのがミシガンに来た年の最初の冬。走行距離にして8万マイルは走ったかな?あれからいろんなところを旅したおかげか、昨年のメーン州への旅以降、走行音(エンジン音)が激しくなったような気がしていたのである。それにこのクルマはもっぱら妻が通勤で使うことになっていたのだが、燃費が恐ろしく悪い。もともとはレクリエーション目的で買ったものだったので、通勤にはまったく不向きである。そんな家庭内の事情を鑑みて、新車を買うことに相成ったわけである。

 この2週間、週末は各社ディーラーをめぐっていた。ターゲットは低燃費のコンパクトセダン。シボレーのクルーズや、トヨタのカローラくらいを考えていたので、それぞれのディーラーで試乗してみた。結果的に上の2車種以外にはホンダのシビック・フィット、マツダのマツダ3、そして改めて日産のアルティマを試乗。フォードのフォーカスやダッジのダートも試乗したかったのだが、諸事情によりできなかった。まあ結論としてシェビーのクルーズに決断。基本的に妻が試乗して、彼女のフィーリングで決めてもらった。

blog_12-16-17_02.jpg

 契約したのが水曜日で、そのまま受け取ったのだが、エクスプローラを下取り(!)に出したので、本日は彼女の引き渡しだった。ちなみにこのクルーズとマツダ3が最終候補になったのだが、マツダのディーラーで下取りを言い値で受けるといわれたので、そのときは$2000で買い取ってくれといった。結局、このオファは受けなかったんだけど、その話をGMのディーラーで話したら$1500で買い取ってくれた。この年式では破格値だと思う。マツダ3もとっても良いクルマだとは思ったんだけどね、クルーズの燃費の良さに軍配が上がった感じ。

blog_12-16-17_01.jpg 

 今日は一時帰国するということで、朝から上司を空港までドロップした。その際に彼のクルマ(アルティマ)をしばらく預かることになっていたので、エクスプローラを引き渡すまでは我が家に4台のクルマがあったことになる。これは過去最大数だね。まあクルマの中を整理・清掃して、ルーフキャリアやバイクラックも取り外してディーラーに受け渡したのが今日の午後。ちょっと感傷的になったけど、6年間お世話様でした。

livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • Great American Eclipse 2017
  • How Annoying !!
  • Motorolaの新型携帯
  • 例のLGのまるいやつ
  • Motorola製Nexusシリーズ
  • Moto360、ふぁーすとインプレッション
  • Moto360を買ってみた
  • Moto360を買ってみた
  • Moto360を買ってみた
アーカイブ
  • ライブドアブログ