米国けんきゅうにっき

はじめまして!2001年に日本を飛び出し米国へ。研究分野は化学でしたが、2005年のはじめに職場を東海岸から山の中へ移し、その際に研究分野も大きく変えました。そして2010年に結婚とグリーンカード取得。さらにさらに2011年夏に再び1800マイルを東に向かい、新天地、ミシガンに生活の場を移しました。せっかくの貴重(?)な人生なので、日々の出来事を残しておくことができれば幸いです。

最近の報道からFC2ブログの運営状況に不安を覚えたので、こちらににFC2ブログ(http://cooyou.blog12.fc2.com/)のミラーサイトを設置します。

日本人の子孫

 先週気がついたのですが、サマースクールの学生さんのノートの表紙に彼の名前が書いてありました。それだけならふつうのことなのですが、名字(ファミリーネーム)がどうも日本のものに見えるのです。まあ彼は見ようによっては東洋人かとも思えますが、私ははっきり言ってその名前を見るまで考えたこともありませんでした。はたしてやはり聞いてみたところ日系ハーフだそうです。彼の御祖父母方は日本人でどうも太平洋戦争前後に渡っていらしたみたいです。

 ラボの同僚の息子さんの奥さんがやはり日系二世ということで、こちらは東海岸よりも日本人の血筋の方を見かける機会が多いですね。でもこのように本国から遠く離れたところで血筋がたゆまなく続いていくのを目の当たりにすると、ますます先細りの日本の出生率を改めて考えてしまいます。

一寸先は闇の世界

 先ほどDr. M氏の零細企業経営者の闘魂日記(http://www3.diary.ne.jp/user/331246/#1119232800)を何気なく巡回していたら、詐欺の話がでていました。私は彼の話がすきでしばしば訪れるのですが、今日のエントリーはなんだか共感というかなにか感じました。

 ご存じの様に私も米国で銀行口座からお金が引き抜かれていたワケですが、本当に世の中は油断も隙もないですね。米国ではクレジットカードのほうでは結構こういった話を聞くのですが、さすがに銀行口座からというのはあまり耳にしません。でもDr. M氏の体験談を読むと、私の知っている日本とはずいぶん違ってきたような印象を受けます。

直線の虹

 昨日、ラボに行くときにふと空を見上げると水平の虹がでていました。携帯のカメラで撮ってみたけど、やはりダメだった...

06-18-05_1330s.jpg


 昨日につづき今日も非常に良い天気。あたりの景色も当初きたころにくらべて緑が映えるようになってきました。もう夏が近いのですね。

 さて教会の話題を昨日したのですが、私はモンタナに来てからは教会のモーニングサービスには参加しておりません。理由はさすがに説教の最中に寝ているのは悪いなということと、やはりどう転んでも私はクリスチャンではないしなることもできないと感じたからです。アパートの目の前にまさに教会があり、日曜にはやはりモーニングサービスをやっているみたいですが。ただ機会があれば一度、のぞいてみることをおすすめします。よほど保守的な土地柄でない限りは、基本的にくるものを拒まないハズですから。そしてそこで米国の情操教育はなされていることを肌で感じることができると思います。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • Great American Eclipse 2017
  • How Annoying !!
  • Motorolaの新型携帯
  • 例のLGのまるいやつ
  • Motorola製Nexusシリーズ
  • Moto360、ふぁーすとインプレッション
  • Moto360を買ってみた
  • Moto360を買ってみた
  • Moto360を買ってみた
アーカイブ
  • ライブドアブログ