米国けんきゅうにっき

はじめまして!2001年に日本を飛び出し米国へ。研究分野は化学でしたが、2005年のはじめに職場を東海岸から山の中へ移し、その際に研究分野も大きく変えました。そして2010年に結婚とグリーンカード取得。さらにさらに2011年夏に再び1800マイルを東に向かい、新天地、ミシガンに生活の場を移しました。せっかくの貴重(?)な人生なので、日々の出来事を残しておくことができれば幸いです。

最近の報道からFC2ブログの運営状況に不安を覚えたので、こちらににFC2ブログ(http://cooyou.blog12.fc2.com/)のミラーサイトを設置します。

テネシーでモンタナのナンバーを見た

 今朝、近くのWalmartに行ったら駐車場でモンタナナンバーのSUVを見つけたので、つい運転手に声をかける。

ワタシ 「モンタナから来たのか?」
SUV  「そうだ」
ワタシ 「実は昔、住んでたんだよ~」
SUV  「どこに住んでたの?」
ワタシ 「ボーズマンだ」
SUV  「オレもそこから来たんだ、はっはっは」

 つい声を掛けたくなっちゃうんだよねぇ。モンタナってアメリカ人の中でもすごい田舎って印象だからさ。よくテネシーまで来たな~なんてね。

 そのあと、近くのSmashBurgerに行って昼飯を注文した際。

ワタシ 「アボガドなんちゃらバーガーを1つ」
店員  「名前は?」
ワタシ 「cooyouだ」
店員  「スペル?」
ワタシ 「ビーフだ(肉の種類を言いたかったので)」


 このやり取りを妻が横で見ていてウケてた。お互い、話を聞いちゃいねぇなってさ。
 

Cool Spring Breweryに行ってきた

blog_2017_03_19_01.jpg 先月はミシガンに出張が2回あった。2月中旬と下旬。朝4時に家を出てミシガンのNoviに着いたのが午前10時くらい。それを2回とも。2週間あいだをおかずの弾丸出張である。2回目の方は同僚から風邪をうつされたので、グロッキー状態での旅路。まあ帰るころには治ったけどね。なんか最近、出張が多くなっている。4月上旬はインディアナまで弾丸出張、下旬は日本。まさかここまで移動が多いとはね。相変わらず住んでいる街のことが詳しくならないのである。まあそんな合間を縫って、行ってみたのがNashville近郊にあるCool Spring Brewery。ここは厨房併設なので、食事も楽しめる。そんなビアレストランはMurfにはBJくらいか?BJはフランチャイズだけどね。

 
blog_2017_03_19_02.jpgblog_2017_03_19_03.jpgblog_2017_03_19_04.jpg
Pecker WreckerというIPATITCHES WITはベルジァンスタイルIPAによく合うのがFish&Chips

 やっぱりスターターはIPAなんだが、昼食だったのでFish&Chipsを注文。何も言わずにモルツビネガーで出てくるのは好印象。酢をいっぱいぶっ掛けで脂っこい白身魚の揚げ物を頬張りつつ、その間隙にIPAを楽しむのである。日曜日の午後の贅沢である。惜しむらくはもうちょっと暖かいと外でビールを楽しめるんだけどね。まあそれはもう少しお預けだ。 
 上司に話したら、今度はぜひ声をかけてくれと言われた。土日にやることがないと死んじゃうそうなんで、まあ折を見て誘ってみる。また次回はもう一軒、近くのブルワリを探索予定だ。


Cane Ridge MTBトレイルを走ってきた

blog_2017_02_05_00.jpg 今週末は家でゴロゴロしていた。合間に元同僚の草稿を読んで、コメントを考えていたりもしたが...また今日はSuper Bowlだったので、夕方にはそれを妻と観戦していたが、応援していたAtlantaが最後に逆転されてちょっと残念。さて今週のハナシではないんだが、表題の様に近くのマウンテンバイクトレイルを走ってきた。以前にBianchiのKUMAを探す旅で立ち寄ったMTB専門店のヒトに勧められたのがココ。そしてこの間、Mill Creekというマイクロブルワリに行く前に下見に行った場所だ。この間のJones Mill MTB Trailは岩肌や木の根が多くてごつごつした感じだが、標高差がほぼない平らなトレイルだったんだが、今回のCane Ridge MTB Trailはアップダウンが激しくて個人的にはちょっとチャレンジングなトレイルだったと思う。でもネットではどっちも初心者向けのトレイルだと書かれているんだよね。

blog_2017_02_05_01.jpgblog_2017_02_05_02.jpg

 たったの4マイルしかないのに、上り下りが多いうえに道がクネクネしているわ、途中でジャンプ台もどきがあるわで気持ち悪くなり何度も休憩。落ち葉が結構敷き詰められていて、前ブレーキに落ち葉が何度かかんだ。改めてVブレーキだとMTBトレイルを走るのは微妙と悟るんだが、しばらくはこれで持ちこたえる。実際、後ブレーキ(カンティレバー)で主に停止していた。

 実際には1時間半かけて完走したんだが、いつも走っているGreenway(だいたい片道6.5マイル)なんかよりもはるかに体力を消耗した。やっぱり起伏に富んでいるから立ち漕ぎしないと登り切れないんだよね。ただずっと立ち漕ぎしていると太ももにきます。途中、膝がカクカクしてきたので何度も休息をとっていたんだが、途中で後ろからくる何人ものMTBライダーに大丈夫かと心配される始末である。まあ休めば大丈夫なんだけどね。ただ途中で踏ん張りがきかなくなって落車しました。


 いやぁ、あらためてMTBって奥が深いや。


livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • How Annoying !!
  • Motorolaの新型携帯
  • 例のLGのまるいやつ
  • Motorola製Nexusシリーズ
  • Moto360、ふぁーすとインプレッション
  • Moto360を買ってみた
  • Moto360を買ってみた
  • Moto360を買ってみた
  • Moto360を買ってみた
アーカイブ
  • ライブドアブログ